2016年05月17日

配管工事と1階根太

みなさまこんにちは(*^ ^*)

今日は道路の中に埋まっている配管と建物の配管を繋げる工事を行いました。
DSCF0530_R.JPG
道路を閉鎖したり、横矢板で土留めをしたり大掛りな作業になっています。

作業を見ていてふと配管の蓋をみたら、何かの絵が描いてありました。
DSCF0531_R.JPG
写真のは雨水用配管の蓋で、絵はカエルでした!
他にも汚水用配管の蓋は金魚の絵になっていました!(写真撮り忘れた。。)

いつも文字しか書いていないような質素な蓋ばかり見てきたので、この絵の蓋は感動しました!
柄が入った蓋ってマンホール以外にもあったんですね!



脱線してしまいました。。

配管の工事で、外装材の作業が中断していたので、中の様子もちょっとだけ。
DSCF0532_R.JPG

写真は1階根太です。
根太というのは、床材を張るための下地材になるものです。
床材がフローリングの場合は303mmの間隔で、
畳の場合は、455mmの間隔で通常は設置していきます。
ピアノなどの重たいものを設置したいときは、その部分だけ間隔を狭くして調整します。
根太の隙間はすべて断熱材を埋めていきます。

ちなみに、2階と3階は根太レス合板を使用しているので、根太は出てきません。

中はこんな感じで進んでいます(*^ ^*)
明日は外装材どれくらい進んでいるかしら?

posted by ルート企画設計 at 17:00| WELCABA FUKUZUMI EAST

2016年05月16日

外壁サイディング

みなさまこんにちは(*^ ^*)

今日の現場です!

先週予告したとおり、サイディングが搬入されました!
DSCF0510_R.JPG

今回の外観は、ホワイト×イエローの組み合わせでデザインしました!
どんな感じに仕上がるかは、足場解体までお楽しみです(*^ ^*)

posted by ルート企画設計 at 17:00| WELCABA FUKUZUMI EAST

2016年05月13日

UBとフローリング

みなさまこんにちは(*^ ^*)

今日は天気が良くて、現場日和でした♪

現場ではついにユニットバスの搬入取付とフローリングの作業が行われました!

ユニットバス(LIXIL)
DSCF0480_R.JPG
お風呂の窓のところに職人さんが作業していたので、写真がちょっと暗くなってしまいました。。
左側のアクセント壁の柄は、つい最近新しく出たものを選びました!
淡いピンクやブルー、イエローがおしゃれなアクセントになっています。
(暗い色を選ぶと、落ち着いた感じのおしゃれなお風呂になるのですが、汚れ具合がわかりにくくなり、お掃除がしにくいです。)
お風呂には窓もついているので換気がしやすいです。


フローリング(ダイケン)
DSCF0482_R.JPG
床は板幅が太めの銘木柄フローリングを選びました。
ぱっと見は本物の木に見えますが、実はシート化粧フロアなんです。
傷や汚れに強く、抗菌仕様で、ワックスがけ不要なので、お手入れが簡単です♪

柄はペカンというもので、クルミ科の木の名前のことです。
木目の濃淡がとても素敵な柄になっています。
ちなみに、ペカンはペカンナッツという脂肪分の多い実が採れるので、バターの木と呼ばれているそうです。
味はクルミより苦みが少ないらしいです。(食べたことが無いので、一度食べてみたいです。)

来週はついに外装材が搬入されます!

posted by ルート企画設計 at 17:00| WELCABA FUKUZUMI EAST