2015年04月28日

地盤調査

WELCABAシリーズ第3弾 WELCABA N13E が始動しました!
さっそく敷地の地盤調査を行ってきました!!

P4280013_R.JPG

調査にもいろいろ種類がありますが、今回は、木造の住宅を建てる場合一般的に行うサウンディング試験を行いました。(おおまかに言うと、地面がどれだけの重さに耐えられるか調査すること。)
調査結果はすぐには出ませんが、その結果を基に基礎・杭の検討を行い、適切に設計をします。

地盤調査を行なわないと、過剰な基礎になって、建設費が高くなったり、杭の必要な場所なのに使用していなかったりと、もったいない設計、危険な設計に繋がってしまうので重要な調査になります。

ちゃんと敷地にあった、基礎・杭を使用したいですね。
今回の敷地がいい結果になると嬉しいです(^^)♪
posted by ルート企画設計 at 17:23| WELCABA N13E